鑑定の種類

あなたの知りたい事を的確に選んで鑑定。

占い・鑑定といっても世の中には様々な種類があります。その中でも私、心音が鑑定で使う技術を簡単に説明します。

算命学

算命学

人の性格は、四重構造(気質、人格、習慣的性格、役割性格)になっています。
私は、一生変わらない性格、すなわち気質に関心を持ちました。エニアグラムは、理解できずその矢先算命学の中にそれを読み取れる事を知りました。

同じ生年月日に生まれ、同じ宿命を持っていたとしても、環境、両親の星、家族構成運命のプロセスでの選択、本人の心と行いがプラス面を選ぶか、マイナス面を選ぶかの差で現実の運命が変わってしまうのです。そして、その人がどう育てられると、自分らしく生きていけるのか。これは、未来を作る子育て是非、活用してもらいたいものです。算命学は、私の子育て鑑定の指南書です。

九星気学

九星気学

人々の相談の中には、方位、方角に関するものが沢山あります。
実際、私も吉方位を知らされる事によって、今があります。結婚、引越し、旅行、転職など。良い方向に行けば、開運します。方位学は、鑑定に不可欠です。

タロット

タロット

2〜3ヶ月先までの近未来は、どうなるか。どちらの道を選択したらよいか。などに使われる占いです。神秘的なカードを、視覚で感じて、楽しんで欲しいです。

ルーン

ルーン

古代ゲルマン人が用いた文字が、色々な石に刻まれています。質問に対して、端的に答えが出る上、石を見る楽しさもあります。

手相

手相

世界中で一人として、同じ手相はありません。その人だけに与えられた「シルシ」です。そう考えると、その人を知る大きな手がかりとなります。その人の性格、天職、愛情のタイプ、仕事運、結婚運がわかります。道具も何もいらないでわかる占いです。これらの占法の中から、あなたが知りたい事を的確に選んで鑑定します。占い師の善し悪しは、このセンスにあると思います。そして、それを行動に結び付けて、幸せをつかんでもらう!これが、私のミッションであると感じます。